保育園のママ会、参加することのメリットとは?

ママ友とのランチ
保育園に通う子どもを持つママ、一番悩むのが「ママ友」のことだったりしませんか?
保護者会や、ママ会など親同士が顔を合わせる機会も増えてきます。
働きながら時間を取ることはなかなか難しいですが、それでも子どもが楽しく園生活を送るためには、親の関わりも大切だったりしますよね。

もちろん、ママの性格なんかにもよりますが、「ママ友が苦手」という方も少なくありません。
私は実際とても苦手意識を持っていました。
ついつい「参加する意味あるの?」「ママ友なんて面倒臭いだけなんじゃ」なんて、付き合わなくていい「デメリット」の部分にばかり目を向けていました。

しかし、色々な葛藤を経て、今はママ友とも楽しくお付き合いしていて、会にもよく参加します。
そんな中で様々な「メリット」を感じているので、今回はママ会に参加するメリットについてお伝えしたいと思います。





保育園のママ会は必要?不要?

ママ友同士の立ち話

私はママ友もいなかった(作りたくもなかった)当初、
「そもそも、ママ会なんて必要なの?」と考えていました。

保育園だと、ママ達はお仕事もしているので時間を取るのも大変ですよね。
そんな貴重な時間を「ママ会」のために割くなんて…なんて意見も多いかと思いますが、
私は個人的には「必要」だと今は思っています。

不要だと考える人の多くは、
・そんな時間がもったいない
・気を使いあって疲れるだけだから必要ない
・みんな忙しくて予定を合わせるのに苦労するし、どうせ全員集まらないから要らない
・気の合う人だけで個人的にすればいい

などという意見が多いようです。

実際、とても共感する部分はたくさんあります。
やはり皆さんお仕事されているので、まず日程調整は大変です。
ママ会をしようと思うと、それを取りまとめるのはなかなか難しいと感じますし、
実際負担になるママもいると思います。

だけど、保護者会だけだと揃って顔を合わせる機会ってほとんどないんですよね。
そしてママ同士ゆっくり話せる機会もすごく少ないので、なかなかお互いを知るきっかけがないように感じます。

ママ会があることで、そういったきっかけが沢山できると感じています。
他にも、必要だと感じるママ達の意見は、
・園の情報だけでなく、兄弟のいるママから地域の小学校や中学校、受験など様々な情報をもらえた
・ママ友と構えていたけど、仲良くなれて今は「友達」になれた
・同じ年の子供を持つ親として、相談に乗ってもらえた
・繋がりができたことで、困った時に助け合いができるようになった

など、必要だという声も沢山ありました。




保育園のママ会、子どもが喜ぶ!!

保育園のお友達とも親密になれるママ会は子供も大好き

子供達って仲良くなると、すぐに勝手に色々と遊ぶ約束してきませんか?
保育園で一緒に遊ぶのももちろん楽しいけど、お外でお友達と遊ぶのってまた違う楽しみがあるんですよね。

でも普段はママ達もお仕事をしているので、お迎えの時間もバラバラだったり、もう遅くて遊ぶ時間がなかったりします。

ママ会で、近くにみんなで食事に行ったり、たまにお弁当を持って公園に集まる。なんてことをしているんですが、何より子どもがとても嬉しそう!
ママが一人で連れて行くより、お友達も一緒だと遊びもぐっと広がるので楽しいですよね。
私たちも他のママとみんなで子供の様子を見ているので、安心して過ごせますし、
「うちの子、お友達といるときはこんな風なんだな」なんて発見も沢山ありました。

ママ達はおしゃべり、子供達は遊び。
お互いしっかり発散して過ごせる時間が結構貴重で、楽しいものだなと感じます。





保育園のママ会、参加のメリットとは?

ママ会子育ての息抜き飲み会

ついついデメリットの方に目を向けがちですが、メリットもすごく多いと思います。

・ママ友同士、お互いを理解し仲良くなるきっかけにもなる
・先生からだけでは聞くことのできない園の情報を知ることができる
・地域の様々な情報などの交換ができる
・同じ年齢の子供を育てるママとして相談することができる
・ママ達の繋がりができることで、困った時にフォローしあえる
・働くママならではの悩みや苦悩を共感しあえる(夫より分かり合えたりもする)

実際、私は「ママ友」は積極的に作るつもりはなかったですが(面倒臭いし、必要性を感じなかった)、ママ会への参加を通して、「友人」ができました。
色々な関わりの中でお互いを知るうちに、「ママとしても尊敬」できるし、純粋に「あ、この人とは仲良くなれる」って感じて、気づくと今ではとても大切な友達です。
悩んでいる時には「聞いてー」って電話したり、困った時にはお互いの子供を預かりあいっこしたり、先日は旅行にも一緒に行き家族ぐるみの付き合いをしています。

入園当初の私なら考えられなかったことですが、ママ会がなかったらこんな風に知り合うこともなかったな。と感じています。




まとめ

いかがでしたか?

今回は「ママ会参加のメリット」についてお伝えしました。
ネガティブなイメージの多い「ママ友」。
実際、中には面倒臭いことだってありますよね。
人間同士だから、どこにでも合わない人はやっぱりいます。

個人的には付き合い方は考えて、合わない人と我慢して過ごすことはない。と考えています。

でも、同じように子供を育てるママ同士、働きながら家事、育児するママ同士。
夫にだって理解しにくい、ママの本音の部分を分かり合える存在でもあります。

園によって、ママ会の形は様々だと思いますが、それ自体にメリットも沢山あるのでは?と
もともと否定的だった私も感じています。

参考になれば、とても嬉しいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク